新 晴美

エクスウェア

エンジニア

エクスウェア

慎始敬終

仕事の内容

私は某大手企業のシステムを刷新するプロジェクトに所属しており、開発工程の最初の段階である要件定義から開発に携わらせていただいています。システムの刷新ということで、現行のシステムではどんなことができ、またどんなことができないのか、その中でどのような機能を必要としてくるのかをお客様からお聞きし、より良いものとなるように何度もお客様とやり取りをしています。現在はその内容をもとに、設計の前準備として画面モックの作成を行っています。お客様が使いやすい画面となるよう試行錯誤を繰り返しています。

エクスウェアの社員
エクスウェアの社員

役立つものを作るために

入社してから様々なプロジェクトに参加してきましたが、どのプロジェクトでも共通して利用者がより使いやすく、より便利になるようなものを作ってきました。入社当時に作った社内システムなどは自分が使っていることもあり、身をもって実感しています。また自分が実装した機能が使いやすいとお客様に言われたときはとても嬉しく、達成感もありました。作ったもので便利になることは一作業の、ほんのちょっとしたことかもしれませんが、確かに誰かの役に立つものを作るということは誇らしく、とてもやりがいがあります。

エクスウェアの社員
エクスウェアの社員

将来のビジョン

正直、将来自分がどんなことをしているのかは漠然としかわからないです。ただ、ひたすらものづくりを続けている事だけは確かです。今はまだまだ自分の技術力が足らず、時間がかかったり思うように作成できなかったりすることも多く、先輩社員に支えていただいています。将来的には支えられるだけでなく支えられるように、そして利用者にとって使いやすく便利なものであることは当然ながら、私たちも作りながら、または出来上がった時のことを考えてワクワクするようなものを作り続けていきたいと思います。

エクスウェアの社員
BACK TO TOP