鵜口 大志

エクスウェア

エンジニア

エクスウェア

巨人の肩の上

仕事の内容

現在は、Pepper というロボットのアプリ開発チームと、AI を活用したアプリの開発チームのプロジェクトリーダーをやっています。
お客様から直接要望をお聞きし、実際のシステムに落とし込んで開発していくのは他のシステム開発と同様ですが、コミュニケーションロボットならではのポイントとして、アプリに必要とされるキャラクターに合わせたセリフの言い回しや動きの演出、またAI では学習アルゴリズムの調査・研究なども行なっています。

エクスウェアの社員
エクスウェアの社員

仕事のやりがい

1つは、新領域ならではの試行錯誤です。
Pepper は今でこそ街中で見かけることが多くなりアプリ開発を行う企業も増えてきましたが、発売当初は非常に情報が少なく、一つのアプリを開発するうえでの不具合が非常に多かったです。そこをああでもないこうでもないと試していくことは、大変でもあり、また楽しくもあります。自分たちが開拓していくぞ、という心意気で取り組めるということは、やはり大きなポイントですね。
2つめは、ありきたりかもしれませんが、お客様から良い反応を頂けたときです。
現在開発しているシステムを、どうすればより使いやすく、より良い体験をお客様へ提供できるかを考えながら取り組んでいるので、お客様から直に「いいね!」と伝えていただいたときはグッと来るものがあります。

エクスウェアの社員
エクスウェアの社員

より良いサービスを、世間に提供したい

ロボット、AI ともに今まさに世界中が熱心に、活発に取り組んでいる領域です。
技術自体の進歩する速度はこれまで以上に速くなっているので、その技術をいかにすばやくお客様に提供して、新しい価値を生み出すかが大事になってきています。
複雑でわかりにくいけれども非常に優れた技術をいかにわかりやすく、使いやすい形として世の中に提示していけるか。
その点に注力しながら、よりよいサービスを生み出していきたいと考えています。

エクスウェアの社員
BACK TO TOP