FACIAL RECOGNITION

人工知能(AI)を活用した顔認証ソリューション

\ オンプレミス・クラウド利用が可能な顔認証エンジン「カオミル」の提供を開始しました /

さらに、顔認証を活用したテレワーク支援ツール「カオミル リモートワーク 」の提供を開始しました!

さまざまなサービスやシステムに顔の特徴でユーザー認証する顔認証が一般利用される時代になりました。エクスウェアは、より便利で安心できる社会を目指し、ビジネスにおける様々なシーンで顔認証を活用するための顔認証サービスの開発・提案をいたします。

顔認証ソリューションとは

顔認証ソリューションとは、飲食店、施設、企業、イベント等でエンドユーザー本人の顔データを利用して情報を管理し、エンドユーザーにあわせたサービス提供や、既存システムで抱える問題点の、なりすましや認証カード紛失等をAIを用いた顔認証システムを利用し改善するサービスです。

エクスウェアの顔認証の特徴

エクスウェア顔認証はエンドユーザーにも馴染みのあるデバイスで登録及び認証を行えるシステムを実現している為、専用装置が不要で導入しやすく、利便性に優れるなどの特長を持っています。

インターネットにつながっているパソコンのアイコン

専用機器が不要

インターネットに接続できるデバイスであればシステムを利用できる為、高価な専用装置は不要です。

サーバのアイコン

オンプレミスでも使用できる

クラウドを使わずにサーバーを持つことでオンプレミスでも環境構築が行えます。

システム連携を表す「リンク」のアイコン

カスタマイズが可能

自社開発AI及びシステムなのでお客様の希望に合わせたサービス提供が行えます。

顔認証ソリューションで実現できること

女性が在宅でパソコンを開いて仕事をしている写真

テレワーク・リモートワーク支援

顔認証でテレワーク・リモートワーク中の社員の本人在席判断を行い、作業時間、休憩時間、残業時間などを自動集計します。覗き見やなりすまし検知でテレワークのセキュリティーも安心できます。

顔認証サービス:カオミル リモートワーク
オフィスビルエントランスのセキュリティーゲートの写真

勤怠管理システム

社員の顔そのものを社員証・タイムカードとして活用できるため、スピーディーに出退勤の打刻を行えたり、社員証・タイムカード紛失の心配がなくなります。また、本人確認を行うことでなりすましや不正の代理打刻等を防止することができます。

顔認証サービス:カオミル タイムカード
図書館のエントランスの写真

商業娯楽施設の入場パス

遊園地や、映画館、図書館等の商業施設での入場パスとして使用でき、常連様や特定のお客様にお得なサービスや、限定的なサービスを提供することを実現します。

顔認証サービス:カオミル

飲食店、販売店

お客様の年齢、性別、感情をAI(人工知能)を活用して、お客様のニーズにあったメニューや人気のメニューを提案したり来店状況の管理を実現できます。

導入事例;株式会社凪スピリッツ様

仕組み

顔認証の仕組み図。顔写真からの顔情報を顔DBに送信して、顔認証AIエンジンが顔の特徴と紐づけられた情報を学習。別端末で顔認証が行われると、顔DBを通して顔認証AIエンジンが適切な顔特徴を探し出し、顔認証処理を行います。
  1. まずはご利用者の顔と紐付ける情報を登録します
  2. 顔情報とその他情報は顔DBに保存され、顔認証のAIエンジンで機械学習が行われます
  3. インターネットに接続されている端末のカメラに顔をかざし、顔認証を行います
  4. カメラから読み取られた顔を、顔認証AIエンジンが学習した顔情報とその他情報を参照し、顔情報が一致した場合顔認証が完了します

CONTACT

各種ご相談、料金のお見積りなど お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム