導入事例 横浜市 温暖化対策統括本部

横浜市 温暖化対策統括本部

横浜市 
温暖化対策統括本部様

横浜市 温暖化対策統括本部

未来を感じる次世代のモビリティを紹介するには

横浜マラソン EXPO2016 の会場内で開催する みなとみらい2050プロジェクト「ヨコハマ未来モビリティ展」では、「未来を感じる次世代のモビリティの試乗等を通じて、横浜市が進めるスマートなまちづくりのはじまりを体感できるイベント」というコンセプトのもと、多くのモビリティの出展をいただきました。
来場者の皆さんへ、未来を感じる様々なモビリティを「見て、触れて、体感(試乗)できる」事と、環境未来都市・横浜の取組を、どのようにプレゼンテーションすべきかと思案していたところ、Pepperによるプレゼンテーションを知りました。

会期を迎えるまでに

Pepperに触れたことも無い為、何を準備し、どう進めていけば良いか分からずご相談しましたらすぐにお打合せの場を設けていただきました。
話を伺うと、こちらで用意する物として人がプレゼンを行う際に準備する物と基本的に同じで、プレゼンで使用する資料と喋らせる言葉をお渡しするだけだった為Pepperだから大変という事は特にはありませんでした。
ロボットが言葉を話すという事で、イントネーションに気になる部分がありましたが、ご担当者様をはじめスピーディーに修正対応いただき、想像していたより滑らかで聞きやすいプレゼンを実現する事ができました。

横浜市 温暖化対策統括本部

ペップレ導入の効果

会期は3/11 (金)、3/12 (土) で、横浜マラソンのランナー以外にも、ご友人、ご家族で来場された方など、多くの方がPepperの前で足を止め、目を輝かせてご覧になっていました。
Pepperが紹介する先にモビリティの試乗コーナーをレイアウトしたため、Pepperのプレゼンテーションを聞いた多くの方にモビリティの試乗をしていただけました。おかげさまで多くの方にお楽しみいただき、大盛況のうちにイベントが終了できたのもPepper がPRしてくれたおかげです

横浜市 温暖化対策統括本部

横浜市 温暖化対策統括本部

横浜市中区港町1-1

http://www.city.yokohama.lg.jp/ondan/